はじめに

従来のPC版R6Sでのサーバー(データセンター)変更では、設定ファイル(GameSettings.ini)を自分で編集しないと駄目でした。いちいちファイルを開いて1番下までスクロールして書き換えもしないといけないし面倒ですよね・・・。しかし、私が作ったスクリプトを実行することによって簡単にダブルクリックのみでサーバー変更できます。Pythonというプログラム言語を用いてスクリプトを書きましたので、最初にPythonのインストールが必要になります。導入手順は非常に簡単です!では早速始めましょう(*´ω`*)





手順1 Pythonのダウンロードとインストール

下記サイトへアクセスし、インストーラーをダウンロードしましょう。
https://www.python.org/downloads/

上記のダウンロードページにアクセスすると、以下の画像の様になると思います。画像の赤く囲っているところが最新バージョン(3.6.x または 2.7.x)のPythonです。どちらでもいいのでダウンロードしましょう。この時点で分からない方は、下に最新バージョン(2018年3月時点)の直ダウンロードリンクを貼っておきます。
【Python 3.6.4】 https://www.python.org/ftp/python/3.6.4/python-3.6.4.exe



BlogPaint

ダウンロードしたファイルをダブルクリックで起動すると、下の「Add Python 3.6 to PATH」にチェックを入れましょう。チェックを入れたら「Install Now」を押してインストールが終わるのを待ちましょう。



1

インストールが完了すると下の様な感じ(バージョンによって多少違いはあります)になります。右下の「close」を押すとPythonのインストールは完了です。



2

手順2 スクリプトのダウンロード

下記URLから、スクリプトをダウンロードしましょう。
https://drive.google.com/open?id=1Xt1pp8zKQzG5kfmiwwt5K6d2ORV4FlQa

リンク先にダウンロードボタンがあるのでクリックしてダウンロードしましょう。


BlogPaint

スクリプトをダウンロードすると、R6Sの設定ファイル「GameSettings.ini」があるフォルダに移動させましょう。設定ファイルのパスが分からない方は恐らく
C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Rainbow Six - Siege\設定フォルダ名
に移動するとあると思います。

無題

手順3 サーバーの変更の仕方

スクリプトの使い方は簡単です。ファイル名が「wja.py」になっていると思います。この「wja.py」をダブルクリック、または右クリックで開くを押すだけでサーバーがwjaに変更されます。また、ファイル名を「eus.py」に変更し、ダブルクリックで実行するとサーバーがeusに変更されます。

POINT

  • ファイル名を変更したいサーバーの名前にする
  • ダブルクリックまたは右クリックから開くを押すことで実行出来る
  • スクリプトのソースコード(中身)を編集する必要無し



  • 3

    上の画像の様にスクリプトをコピー&ペーストで複製し、それぞれ違うサーバーの名前にすることによって瞬時にサーバーを変えることが出来ます。しかし、PCを起動してすぐにサーバーを変えたい時、いちいち設定フォルダを開いて実行するのは面倒ですよね(私は面倒)。

     デスクトップ画面からを実行出来るようにスクリプトを右クリックして「送る」から「デスクトップ(ショートカットを作成)」を押します。そうすると、デスクトップにショートカットが作成されます。そうすることでデスクトップからショートカットをダブルクリックするだけで実行出来ます。

    4

    5

    あとがき

    最後まで読んでいただきありがとうございました!前々からシージのサーバー変更面倒だなぁ・・・って思っていたのでノリで書きました(*´ω`*) 最初はWindows標準機能のbatファイルで作ろうかなと思ってたんですけど文字列操作がダルかったしPythonだと楽だし導入も楽でいいかな~って(笑) そんなこんなで今回この記事書いたわけですが、多くの方にこのスクリプト使っていただければ幸いです。「楽になった!」や「使っています!」や「クソみたいなスクリプトや!」など色々感想があればコメントかツイッター(@PizzaTimeJPN)の方フォロー宜しくおねがいします。バイトから帰ってきて疲れたので今回はここまでで。。。おやすみなさい(。・ω・)ノ゙